ゴシップ

【令和】新元号~改元時にUFO飛来率UP!?宇宙人が日本の新時代を見にやってくる!!毎日空をチェックしよう!

UFO 発見

4月1日に新元号「令和」が発表されました。

恐らく、日本の多くの人はこの歴史的瞬間をスマホやテレビで見たことでしょう。

 

そして、これから、日本中が改元までいろんな行事や催しごとをすることだろう。

 

しかし、この時期に専門家の間で言われていることがあります。

 

この新しい時代に突入する様子を、UFOが見に来るのではないか!?と。

 

この記事では、なぜUFOが来るといわれているのか、言及していこうと思います。

 

改元時までの間にUFOがやってくるワケ

宇宙は限りなく広い。

UFOなんて存在しない、宇宙人なんて存在しないと誰が証明できようか。

私たち地球人が存在するのだから、宇宙人が存在しないことのほうがよっぽどおかしいだろう。

 

これまで、UFOを見た!!という情報は多数存在します。

しかし、ここで言及したいのが、これまで目撃されてきた数々の場面です。

 

UFOが発見されるのは、高い確率で歴史的瞬間を迎えたときなのです!!

 

歴史的瞬間にUFOはやってくる!!

例えば、2017年1月20日にドナルド・トランプさんが、第45代アメリカ合衆国大統領に就任した。

 

その時に、トランプさんが大統領就任式のためニューヨークからワシントンへ向かう飛行機に、先導する形でUFOらしき2つの物体が出現したのです!

その映像がこちらです。

トランプ UFO                 UFO Sightings Dailyより引用

 

 

このほかにも、戦争や災害時など、歴史的瞬間と言える場面でのUFOの出現が多数報道されている。

 

いったい、なぜ宇宙人は地球の歴史的瞬間を見に来るのか。

 

宇宙人=未来人!?

歴史的場面にUFOがよく目撃されることから、専門家はある1つの仮説を立てています。

 

それは、宇宙人は地球の未来人である!!ということ。

このように仮説を立てたならば、あらゆることにも説明ができます。

 

もし宇宙人の正体が未来人ならば、エイリアンが人間のような存在であるという話も、会話によるコミュニケーションが可能なことなど。

 

なるほど、未来の人間は過去の歴史的瞬間を見学する旅行にでもきているということですかね。

 

最後に

これらより、歴史的瞬間にUFOが現れやすいということは明確です。

平成最後の日本を、そして令和の始まりを訪れに必ずUFOが出現するでしょう。

5月1日まで空に注目してみよう!!

日本中でUFO目撃情報が多発するかもですね!!